お悩み解決方法

めんどくさいを解決する方法

投稿日:2016年9月9日 更新日:


生きていれば、やらなきゃいけないめんどくさいことがたくさんある。

 

めんどくさいことをやらないで好きなことだけやって生きることはできないわけではないが、それは限られた一粒の人間だけしかできない。

 

多くの人が生きていくのには、自分に向いていないこと、好きじゃないこと、つまらないことなどのめんどくさいことをしなければいけない。

 

多くの人はめんどくさいことに多くの時間と労力をとられてしまう。

それはもったいないことだ。

 

めんどくさいことをやるのははっきり言って人生の無駄づかいだ。

今回はそんなめんどくさいことをできるだけなくす方法を紹介します。

 

やらなければいけないことに順番をつける

まず、やらなければいけないことに順番をつけよう。

順番の上からこなしていくだけで良い。

 

すべてできなくても気にしないでその日は終わりで大丈夫。

本当にやらなければいけないことなんて思っているほどない。

 

できなかったものはできなかったで良い。

 

元々、やらなければいけないことをすべてやるなんてできない。

できる人はほぼいないからあきらめよう。

完璧じゃなくて良い、8割で充分

めんどくさくてやらなければいけないことに完璧を求めるなんてナンセンスだ。

時間と労力のムダだし、疲れて嫌な気持ちになるだけ。

 

だから、完璧じゃなくても8割できていれば充分だ。

 

8割ができないのならできなくても良い。

 

好きでもないことを8割できるのはすごいことだし、できなくても自分を責める必要はない。

5割でも3割でも良い、行動しただけでも良いほうだからだ。

 

自分にできることをやる

人はみなひとり一人違うのだから、できる人とできない人がいるのは当たり前のこと。

 

「なんでできないんだ」と言われても気にしなくてもいい。

できないものはできない。

 

できることをやればそれで良いんだ。

 

いらない物は捨てる

物がたくさんあると掃除をしたり、片付けないといけないからめんどくさい。

本当に必要な物以外は捨ててしまおう。

 

必要ない物は捨てても後悔はしない。

必要ない物は今後使うことはほぼないからだ。

 

「NO」と言うことは良いことだ

誰かから頼まれるめんどくさいことがあったら、ためらわずに「NO」と言おう。

めんどくさい頼み事は本当にめんどくさくてうんざりするからだ。

 

相手に良い人だと思われたいからといって頼み事を受けてはいけない。

 

相手はただ、都合の良い人としか思っていない。

めんどくさいことはハッキリと断ろう。

 

時間や期限は守る

守らないといけない時間や期限は守らなければいけない。

守らないともっとめんどくさいことになるからだ。

 

習慣にする

めんどくさいことでも習慣にすればめんどくさく感じなくなる。

 

たとえめんどくさくても習慣だから身体が勝手に動いてくれる。

めんどくさいけど継続したいことやしなければいけないことは習慣にしよう。

 

面白くなるように工夫する

めんどくさいことは工夫して面白くすればより充実した生活ができる。

人生はRPGのようにすれば、すべてが楽しくなるかもしれない。

 

めんどくさいことでもゲームにたとえれば経験値を稼ぐためにあるミッションみたいなものだ。

 

考え方やものの見方を変えれば、めんどくさいことも楽しいものに変わる可能性がある。

 

他人に任せる

めんどくさいことは他人に任せよう。

自分勝手と思うだろうが、人間はみんな自分勝手な生き物である。

 

気にしなくて良い。

 

自分の苦手なことは得意な人にやってもらったほうが効率的だ。

ガンガン他人に任せよう。

 

まとめ

自分にできることや好きなことをやった方が人生は充実する。

自分にできないことは他人に任せるかやらないで良い。

めんどくさいものは結局、めんどくさいものなのだから。


-お悩み解決方法

Copyright© まったりと生きる , 2018 All Rights Reserved.