幸福になる8つの小さな習慣


何もかもがものすごい速度で変わっていく世の中ですが、なかにはずっと変わらないこともあります。

だからこそ、習慣がとても大切なのです。

日常で実践する小さな習慣こそが僕たちに幸せをもたらし、成功へと導いてくれます。

今回は日常生活と仕事に大きな変化をもたらしてくれる8つの小さな習慣を紹介します。

早起きは三文の徳

多くの研究が早起きと成功の関係を認めています。

早起きすることによって、正確な計画と問題の予測ができ、瞑想や勉強などのより豊かに生きるために時間を使えます。

1時間早起きするだけでも、得られるメリットはものすごいです。

幸せは好奇心を持つものにやってくる

何か価値のあることを学ぶのに遅すぎることなどありません。

自分の心と情熱に従っていれば、生きている限り常に学ぶことがあります。

人生は常に何かを教えてくれます。

新しい学びに対してオープンでいることは、それだけ常に何かを得られることを意味します。

自分が1番尊敬できる人になろう。

尊敬は他者への思いやりを通じて与えられ、得られるものです。

相手の話を聞き、気持ちを理解し、尊敬の気持ちを持って接すること。

尊敬という小さな習慣は、つまり誰にでも親切に接するということです。

そうすれば自分自身の幸せを生み出すことができます。

許すことは幸せへの第一歩

憎しみを抱えない習慣をつけましょう。

憎しみはあなたを押し下げ、自身の幸せや成功への道を邪魔するだけです。

まずは自分を許すことから始めましょう。

それはリスクをとって何か大きなことを成し遂げる行動です。

そしたら次は共感と思いやりを持って他者を許しましょう。

人生の目的は「高潔」であること

よくできた人というのは超人ではありません。

普通の人間が高潔さを持って普通のことをするからこそ人として優れています。

高潔さは忠実であることと公平であることを意味します。

困難な状況でも正しいことをする人こそ高潔な人なのです。

それを習慣にできれば、他には何もいりません。

健康こそすべての幸福の土壌

自分自身をどう労るかによって人生の質が大きく変わります。

自分の身体と精神を大切にする小さな習慣は目標に向かうためのエネルギーとスタミナを与えてくれるだけでなく、生活全体を向上させてくれます。

ありのままの自分を信じる

自分に自信を持つことこそが1番自分を幸せにします。

自信は成功のカギです。

過去を悔やむことなく見つめ、今に集中し、未来を恐れることなく進むためには自信が必要です。

1日を精一杯生きてよく寝る

十分な睡眠をとることは重要です。

よく眠ることでより健康に、そしてより幸せになれます。

睡眠は単に疲労を回復するだけのものではありません。

適度な睡眠は健康と内面の幸せに不可欠です。

よく眠ることで、より良い人生を生きてより多くの幸せを見つけることができます。

人生を大きく変えるためにそこまで大きな努力は必要ありません。

1,2個の小さな習慣で良いのです。

今日から始めれば、すぐに実感できるはずです。





【最新】WiMAXでおすすめするお得なプロバイダベスト3を紹介【比較】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする