お悩み解決方法

自信が持てるようになりたいなら今すぐやめた方がいい12の行動

投稿日:2016年6月10日 更新日:


誰もが自分の中に、すぐに自信をつぶしてしまう内なる敵が存在しています。

その敵は、自分の将来の可能性や目標を失わせ、後悔の念でいっぱいにさせます。

 

歯止めをかけなければ、すぐに壮大な計画や崇高な意思は損なわれるでしょう。

自信喪失の原因となる、次のような自信キラーが自分にあると気づいたら、今すぐそれを撃退しましょう。

そうすれば、自信が持てるようになり、未来を変えることができます。

無価値感がある

自分の存在ややってきたことに価値があると思えるから自信が生まれます。自分で自分のことを信じることができます。

 

自分はダメだとか、大した人間じゃないと思ったり、言ったりすると、自分で自分自身の価値を否定することになります。

 

自分の価値があるところ、認められるところについて考え、このような「無価値感」を撃退しましょう。

常に考えすぎている

自信の最大の敵の1つは、考えすぎてネガティブになることです。これは堂々めぐりになります。

ネガティブになり、不安になってすべてが実際よりもはるかに悪く見えます。

考えすぎるのをやめたら、考えすぎのせいで多くの問題が起こっていたことに気づいて驚くでしょう。

周りにネガティブな人がいる

1人でいると自分は孤独だと思う人もいますが、僕はネガティブな人や、自分とは合わない人に囲まれている方が、はるかに孤独だと思います。

ネガティブな考えの人は、あなたに何ら良い影響を及ぼしませんので、離れるようにしましょう。

すべてが面倒なことになる

ネガティブな事を言ったり、何か悩みがあると、面倒な事が起こるようになっています。

しかし、面倒な事が起こらないようにすることができます。信じるかどうかは別ですが、あなたには結末を変える力があるので、どんな時も「これで終わりじゃない」と思い出してみましょう。

自分は頭が良くないと思っている

自分は賢くないと思うよりも、ベストを尽くそうとすることが大事です。

自信を持つためには、自分自身に「私は成功するのに十分なくらい賢い。すでに多くのことを知っているし、知らないこともこれから学ぶ」と言い聞かせましょう。

 

どんな人も、自分の知っていることや得意分野では賢いのです。自分でそれを認めるだけです。

自分には良いことは起きないと思っている

どうして隣の芝生は青いと思うのですか?

他人の荷物を受け取ったら、それを返したいと思うはずです。

他人の荷物の中身は決してわかりません。

 

今自分が持っている良い物に感謝をし、それ以外のことは我慢しましょう。

他の人に起こっていた良いことが、すぐにあなたにも起こるでしょう。

過去ばかり気にしている

終わったことは終わったことです。できることなら良いことが起こるように、起こって欲しくない事は避けるように、これからやることを決めることはできます。

過去は変えられませんが、今から起こることは変えられるのだという事実に希望を見出しましょう。

失敗したくない

誰でも失敗することはあるし、他の人よりも多く失敗することもあります。

だからと言って、あなたは価値がないとか能力に劣るということにはなりません。

失敗しない人は、何もやっていない人だということを覚えておいてください。

失敗したことばかり考える

失敗の後で自信を取り戻すのは難しいですが、失敗の定義を考え直してみてください。

自信を取り戻したいなら、失敗は前進するための価値ある教訓だと考え、そこから学びましょう。

自分を卑下する

自分の事をネガティブに話したり、自分を卑下したりするのが、一番自分を貶める行為です。

自分についてネガティブに話していると、自分ではそれ以上聞くことはなくても、広まっていくことがあります。

自分を否定したり、卑下したりするような、内なる声には耳を貸さないようにしましょう。

他人と比べる

他の誰かと比べている限り、自信を持つ事はできません。

ありのままの自分(自分の考え、アイデア、行動、信条)に正直に優しくすることは、他人に正直で優しくあるのと同じくらい大事なことです。

感謝しない

感謝するというのは、自分が持っていないものについて考えるのではなく、自分に今ある物を意識することです。

 

そうすると、自分と身の周りを認める自信がつき、これまで見過ごしていた細かいところに気がつく冷静さが持てるようになります。

自信を取り戻したい時はいつでも自分に今ある素晴らしいものすべてを数えましょう。

 

要するに、「ポジティブで、ありのままの自分に正直で寛容で、感謝しましょう」ということです。

 

自信を持つのに理由なんて必要ありません。

ありのままの自分は正しいと思えば良いのです。

あなたはありのままの自分でも十分に価値があるのです。

 

 

 


-お悩み解決方法

Copyright© まったりと生きる , 2018 All Rights Reserved.