引き寄せの法則 199式について Part1


みなさんは199式を知っていますか?

199式というのは潜在意識ちゃんねるの「¥潜在意識でお金を得る¥」の1スレ目にて、

レス番号が199番目だった方が書き込んだことにちなんで199式と呼ばれるようになった、

引き寄せの法則の1つの方法です。

199式の人は毎日遊んでいるのに毎月300万円の収入があるらしいです。(すごい!)

では、その内容を書いていきます。

199式

その方がいうには多くの人お金持ちになるという願望をイメージしているのに

叶っていないのはお金に対して以下のような制限された信念を持っているからだそうです。

  • 働いた対価として得るもの
  • 努力や苦労した結果得るもの
  • 労働や商品、サービスを提供した結果得られるもの
  • お金を得るのは大変(だから汗水たらして働いて得ないといけない)
  • お金を得るのは難しい

こうした信念を持っているとお金を引き寄せられないそうです。

他人がお金に対してどんな信念を持っていようが、

自分でお金に対して定義を自由にして、それを信念とすれば

それが自分にとっての法則として機能します。

199式の方は

「お金は好きなことをしていれば、勝手に入ってくるもの、毎日何をしてようが

年収3000万以上入ってくるのが当然、私はそれにふさわしい人間、私にはそういった権利がある、

そういった運命にある」

というふうな信念を持っているのでその方の信念が法則によって機能しているのです。

感覚としては我々が酸素に対して持っている信念と一緒で、いつも何してようが吸えば

望んだだけ入ってくるという感覚です。

「働いて酸素を得る」って意味わからないですよね。 それと同じです。

同様にお金に対して好きなように定義してください。

自分の好きな年収を設定してください。

何か特定の方法で稼ぎたいのなら投資で3000万とかでも良いですし、

好きなことをしながら、遊んでいながら、3000万とかでも良いです。

定義したら、潜在意識に信念として植えつくまで毎日しつこくアファメーションなどをします。

「私は遊んでいて年収3000万が当然の人間なんだ、3000万がふさわしいんだ」

「私は遊んでいてもお金持ちになる運命なんだ!」

とアファメーションしたり、

「俺は毎日遊んでいて年収3000万稼いでいる男なんだ」

と胸を張ってアピールしながら街を歩いたり。

など他にも何十種類ものことを、何かに没頭している時間以外は

とにかく潜在意識が根負けするまでしつこくやりました。

そのうち、今の収入に違和感を感じたり、叶ってないのが不思議に感じてきます。

そうすれば自分に合った方法でお金が入ってくるのです。

とにかく潜在意識の凝り固まった常識や制限や枠を外すことに重点を置きました。

制限や枠を外すにはとにかく繰り返しのアファメーションです。

受け入れたい考えを何百回、何千回と繰り返し言葉に出して言っていると

潜在意識の情報が書き換えられて本当にそう思えてきます。

それから潜在意識の中身を変えるために

自己啓発系の本やネットの文章を繰り返し読むようにしました。

アファメーションをしながら読むのも良いです。

自己啓発系の本を読んでいる時ってポジティブな気持ちになりますよね。

だから、そういう時にアファメーションするとすんなり入ります。

目標などをアファメーションしつつ、良いことが書いてある部分があったら、例えば、「あなたが望みさえすればお金は無限に流れ込んで来ます」と書きます。

それに同意するように、「そうなんだよ!お金はかってに入ってきて当然なんだよ!」と感情を込めて言います。

>アファメーションをされてどれくらいの期間で叶ったのですか?

1~2年の間だと思います。

繰り返し行っているうちに潜在意識の中がポジティブなものが多くなって

確信の度合いが増えるにつれて今の生活に近づいてきました。

私の知り合いには、私の10倍以上の収入と資産を自分はほとんど何もしないで作り、

他の願望もいろいろ叶えて毎日好きなことだけをしている

潜在意識の達人のような人もいます。

ほんと制限はない、制限を決めているのは自分なんだなあと思います。

私も本当は彼のようになりたいのですが、まだなれていないのは

まだまだ無意識に制限があるからだと思います。

続く

引き寄せの法則 199式について Part2




どうも、ゆうです。(@mattaritoikiru1) この記事では、お得なWiMAXのプロバイダベスト4を紹介しています。 WiM...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする