人生って成長しなきゃいけないの?


僕は疑問に思う。

現在の世の中の風潮は「頑張っていろいろな経験をして、人生において成長することは良いこと」とされている。

インターネットでも「人生 成長」などと検索すると「成長することは良いこと」や「人生は成長するためにある」などと述べているものが多くあります。

しかし、なぜ人間は成長しなければならないのでしょうか?

成長することはそれほどにも重要なことなのでしょうか?

なぜこんなにも成長することが良いことだという考えが広まっているのか?

それは自分を肯定したいからなのかもしれません。

生きているとさまざまなつらい経験や、嫌な出来事に遭遇します。

また、無理をしてでも頑張らなくてはならないときもあります。

そのような時は「もうマジで最悪だよ。死にたい」とか「人生ってなんなんだろう?」などと考えてしまい心の病にかかったり、生きる意味を求めたりします。

そんな時のために「成長することは良いことだ!」が使われるのかもしれません。

そのため、「人生最悪なことばかりだけど、これは成長するために必要なことなんだ!」とか「人生は成長するためにあるんだ!」などという理由をつけて自分を肯定しようとします。

このような場合、「成長論」はプラス思考になります。

人間は成長することが良いことで、そのために、つらい経験、嫌な経験、頑張ることを肯定し、自分を守っているのかもしれません。

だからこそ、「成長論」が広まっているのかもしれません。

成長の先に何があるのだろうか?

僕たちは、「成長することは良いことだ!」という考えを知らず知らずのうちに自分の価値観の中に取り込んでいる場合もあるかもしれません。

そして、成長するためにもっと頑張ろう!」と頑張ります。

しかし、成長した先には何があるのでしょうか?

つらい経験、嫌な経験、無理して頑張って成長した先にいったい何があるのでしょうか?

さまざまな経験をして成長した先にあるのは老いと死です。

つまり、つらい経験や嫌な経験をして頑張って成長しても老いてあとは死ぬだけなのです。

いったい、成長にはどれだけの価値があるのでしょうか?

もしかしたら、来世や死後の世界のためにつらい経験や嫌な経験をして頑張っているひともいるかもしれません。

しかし、死んだ後にどうなるかはわかりません。

頑張って成長したからといって死んだ後に幸せになれるという訳ではないと思います。

成長論の弊害

成長しなければならないという考えには、マイナスの面があるのかもしれません。

それは、成長論は現在の状態を否定することにもつながりかねないという部分です。

成長論を語る際、たいていの場合、「自分の足りない部分を補うために頑張って成長しよう!」という考えが、根底にあることが多いと思います。

つまり、成長論には「今の自分には足りない部分やダメな部分があるからもっと成長しないといけない」という考え方もあります。

成長を目指す場合、まず先に「自己否定」がある場合があります。

そのため、「成長しよう!」という場合は、今の自分を否定する部分を持ちながら生きていくことになります。

その場合、今の「ありのままの自分」を否定することになります。

しかし、今という瞬間は、常に今いか存在しません。

人間は今という瞬間を生きているので、今を否定することはすべてを否定することになります。

今を否定して成長を目指す生き方はいったい良い生き方なんでしょうか?

今の自分を肯定出来ないと、ずっと不幸なのかもしれません。

今の自分を認めることで楽に生きることができると思うのです。

僕は、以前は成長論を信じていましたが、自分のダメな部分を認め、ありのままの自分を受け入れ、「もう成長なんてしなくていいや!」と成長をあきらめた時に心が軽くなりました。

人生も変わっていきました。

ありのままの自分を受け入れると人生が変わります。

良い部分もダメな部分含めて自分のすべてなんです。

まとめ

人生は生きていると嫌でも経験が増えていきます。

三年間ひきこもりの生活をしていれば三年間ひきこもりする生活とはどんなものかを経験します。

つまり、なにをしていても、していなくても生きていれば、誰しも嫌でも何かしらの経験をするということです。

経験するということは成長するということです。

つまり、生きていれば誰しも何かしら経験して成長するということです。

ということは、成長とは生きていれば自然とついてくるものなのです。

成長というのは目指す目的ではなく自然とあるものなのです。

成長しなければならないという必要性はないのです。

僕はありのままの自分を認めて楽しみを求めて生きる生き方をしています。

みなさんもありのままの自分を認めてあげてください。

そうすれば人生が変わり、幸せになれます。

【最新】WiMAXでおすすめするお得なプロバイダベスト3を紹介【比較】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする