引き寄せの法則の基本


引き寄せの法則という言葉を聞いたことがありますか?

引き寄せの法則というのは簡単に言うと「考えたことが現実になる」というなんとも不思議な法則であります。

ネットでいろいろ調べたりしてそこそこの知識があるんですが、何から書けば良いのかわからないのですが、知っていることを書いていきます。

まずは、「考えたことが現実になる」の「考えたこと」ですがこれはただ単に考えれば良いっていうわけではありません。

考えるというといろいろな解釈があるのですが、意識して考えている方ではなくて無意識に考えている方のことを言っているのです。

ここは重要なのでもう一度いいますが、「意識して考えていることではなく無意識に考えていることが現実になるのです。」

説明しづらいのですが、意識して考えるっていうのは普通に考えるのほうでありますが、無意識に考えているっていうのは心のどこかにある本音みたいなものです。

わかりやすい言い方だと、思い込みとか固定観念が近いものだと思います。

引き寄せの法則は無意識に考えていることや思い込みが現実になるということです。

この無意識や思い込みを変える方法ですが、紙に書くとかアファメーションとかいろいろありますが、やり方は人によって違いますし、効果も個人差があっていろいろです。

僕の感想だと、いろいろ方法はあるけど、効果があるかはわからないって感じです。

でも、うまくいけば良いことづくしだと思います(笑)

なので、試す価値はあると思います。

ネットで検索すればいろいろと方法などがあるので、調べてみて欲しいなと思います。

今回、僕が言いたかったのは意識して考えていることではなくて、無意識に考えていることが現実になると言うことです。

まとめ

無意識に考えていることが現実になる!





【最新】WiMAXでおすすめするお得なプロバイダベスト3を紹介【比較】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする