アクティブな人生にしたいなら選択肢を増やしたほうがいい


みなさんは人生を楽しんでますか?

人生なんてつらいことの連続、大人になったら大変なことばかりと言う人は多いと思います。

そんな人生を変えたいって思いませんか?

選択肢に気づけない

僕は、高校に行って大学に行って、就職するっていうのが普通だと思ってたし、それしかないって思ってました。

自分には特別な才能なんてないし、やりたいことも特にないから、「良い会社」に入れればそれでいいと何となく考えていたんです。

でも、それって視野がホントに狭いし、危険。

もし、1つしか道を知らなければ、その道がなくなった時に困るから。

どうしたらいいの?ってなってしまう。

規定路線があると「自分はどうしたいか」考えない

中学3年生の時に高校に行くかどうか考えましたか?

ほとんどの人は考えませんよね?

普通に中学卒業したら高校に行くってなりますよね。

ていうか、普通はそれしか選択肢ないですよね?

僕も今大学生ですが、選択肢なんてほとんどなく、当たり前のように進学しました。

人生の選択肢について考えるのは大人になってから

大人っていうか生きていると少しずついろいろわかるようになります。

そうすると後になって、こうしとけば良かったとかそう思う時があるんですよね。

でも、それって結果論です。

今まで自分の頭で考えて、選択した道なら後悔なんてそんなにないです。

自分の頭で考えないで、何となくで生きていると後悔することは増えていきます。

選択肢は多いほうがいい

やっぱり、選択肢があって自分で道を選んで進むって大事です。

その方が幸せになれる可能性が高いですから。

そして、アクティブな人生を歩めます。

自分で選択肢を増やして、選んで、進むことができます。

これってすごく良いって思いませんか?

僕はスゲェ良いと思います。

自分で自分の人生を開拓するってすごく素敵。

でも、何となくで生きていたらそんな人生は歩めない。

だから、自分で考えて、選択肢増やしてっていうことが不可欠なんです。

選択肢を増やしたほうがいい

今の生き方に満足してない、つまらない、死にたいなどのネガティブライフを送っている人はアクティブに考えて、行動すればいいんです。

ただつまんないとか死にたいって思っても何も変わりません。

人生に行き詰まったり、マンネリ化したり、現状打破したいなら、自分の視野を広げて、頭を柔軟にして様々なことに挑戦するといいです。

人生なんて1人ひとり違うし、他の人と違った人生なんて当たり前。

他人なんて所詮は他人、自分のことをたくさん考えて、自分の人生を生きればいい。

人生を変えられるのは自分だけ。

どれだけ自分を変えられるかは自分次第なんだ。

まずは、じっくり自分について考えてみてはどうですか?




どうも、ゆうです。(@mattaritoikiru1) この記事では、お得なWiMAX、Wi-Fiのプロバイダを紹介しています...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする