哲学的テーマ

生きることについてあなたはどう考えますか?

投稿日:2016年5月10日 更新日:


 

 

「生」についてあなたはどう思いますか?

 

おおざっぱなテーマでありますが、まあ、生きるということはどういうことかと考えているかです。

 

まずは、誕生から始まります、親がやることやってそれで誕生します。

 

生まれてしばらくたつと幼稚園や保育園に行くことになって、6,7才になると六年間通う小学校に行くようになり、中学、高校と行き、次は大学や専門学校、就職が一般的な人生の進み方だと思います。

 

まあ、生きているといろいろなことがあります。

 

つらいことや悲しいこと、苦しいことや楽しいこと、嬉しいことさまざまな出来事があったり、体験したりします。

 

 

さて、生きるということはどういうことなんでしょうか?

 

生まれた理由や生きる理由などはあるんでしょうか?

 

僕が思うに、生まれてきた理由や生きる理由なんてわからないと思います。

 

生まれてきた理由や生きる理由なんて後からくっつけるものだと僕は思います。

 

理由なんてその人が考える理由や納得するもので良いと思います。

 

決まった理由なんてどこにもないし、見つからないと思います。

 

現在では、多様化が進んでいて、みんなやることなすこと違います。

テンプレートみたいな人生ってあまりないんです。

 

だから、自分はどうするのかって自分で決めるようになります。

自分なりの人生を自分で作っていくんです。

 

自分が生きたいように生きれば良いと思うし、楽しく過ごせれば良いんじゃないかと思います。

 

中には、やりたいことやしたいことがない人もいるかもしれません、でもそれでも良いと僕は思います。

 

そもそもなにかをするために生まれてきた訳でもないし、気づいたら生まれていたって感じなので、やりたいこと、将来の夢なんてものはなくても別に良いじゃないかと思います。

 

気楽に、暇だし何かやろうかなって感じで良いんじゃない?って僕は思います。

まとめ

生きる理由なんて後から自分でくっつけるもの。

他人の人生なんて参考にしなくていい、自分が納得できる人生を自分で作っていこう。





【最新】WiMAXでおすすめするお得なプロバイダベスト3を紹介【比較】


-哲学的テーマ

Copyright© まったりと生きる , 2018 All Rights Reserved.