「自分には価値がない」っていうのはただの思い込みでしかない


「自分には価値がない」って思う人はたくさんいる。

自分には価値がないから生きていても仕方がないって思い込んでしまうのは間違っているし、ホントにそうなのか疑問に思う。

生きている価値がないって誰かに言われたのか?

まずはこれを考えて欲しい。

誰かに「君には生きる価値がない」って言われたのだろうか?

もしかしたら誰かに言われたことがあるかもしれないけど、みんながそう言っているわけじゃないよね。

でも、なんでそう言えるのかって曖昧でしっかりとした理由がある場合ってないよね。

誰かが言う「価値がない」はその人の基準でしかない

人っていうのは誰でも自分が持っている基準で物事を判断しているだけであって、誰かの基準が絶対であることはない。

一つの物に価値があるかないかは人によって違うし、どれだけ価値があるかも人によって違うんだよね。

みんなが自分勝手な基準で「こいつには価値がある、価値がない」って決めているだけであって、それもその人の思い込みであって真実ではない。

けど、繰り返しそう言われるとそう思ってしまうことがある。

つまり「自分には価値がない」と思っているあなたは他人の思い込みによって思い込まされているのである。

少しだけ場所が違えば、すごい人である可能性だって普通にある。

「自分には価値がない」と思い込んでいる人はホントにそうなのかよく考えて欲しいし、明確な理由を探してほしい。

ただなんとなくそう思い込んでいるだけである場合があると思う。

人間、生きていれば価値が上がっていく

生きていればいろんな経験するからどんどん自分のできることや知識って溜まっていって自分の価値は上がっていく。

だから、価値がないってそもそもあり得ないんだよね。

価値がないってそもそも存在しないから。

誰かの思い込みでしかない。

あなたの基準が誰かの基準と同じことはない

人の価値観は人それぞれ。

そして、誰の価値観も絶対に正しいとかそんなものはない。

どれが正解でどれが間違っているなんてものもない。

誰かにとって正しくても、誰かにとっては正しくない。

つまり、誰かに「君には価値がない」と言われてもその人がただそう思っているだけ。

そんなのは無視してしまえばいい。

そんな誰かの思い込みを信じる必要もメリットもない。

誰かからしたらあなたは価値がある人である。

価値がないなんて無視してスルーしよう。

思い込みを変えよう

全部ただの思い込みだから、その思い込みを変えよう。

「自分には価値がある」っていう思い込みに変えよう。

そうすれば、ポジティブに生きることができる。






【最新】WiMAXでおすすめするお得なプロバイダベスト3を紹介【比較】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする