目標を達成するための具体的な方法


「今年はこれを目標に頑張ろう!」と決める人はたくさんいます。

しかし、その目標を達成できる人は1割もいません。

なぜ、目標を達成できないのでしょうか?

今回は目標を達成する方法を具体的に紹介します。

基本的に目標が具体的であればあるほど、さらに難易度が高ければ高いほど、達成しようとするモチベーションは高くなります。

例えば、「今の体重から10キロ痩せる」としたら、それは難易度は高いかもしれませんが、具体性に欠けます。

「私は今の体重から10キロ痩せるために、これから3ヶ月間、毎日30分のジョギングして、ジュースを飲むことをやめる」というように具体的にいつまでに、どのように痩せるのかを決めると目標を達成する可能性をぐっと高くすることができます。

しかし、目標が高すぎるのはダメです。

目標が高すぎると目標を達成できるかどうか不安になったり、つらくてやめてしまう可能性が高くなるからです。

ですから、目標を決める時は次のことを意識して決めてください。

・目標は簡単過ぎず、難し過ぎないか?

・目標を達成することにワクワクできるか?

・達成する方法が複雑で難しくないか?

この3つを意識して、目標を設定してみてください。

本当に達成したい目標を設定する

あなたが設定した目標は果たして、本当に達成したいものかをよく考えてください。

・本当にその目標を達成したいのか?

・目標を達成したらどのように変わるのか?

・やる価値があるのか?

ぜひ真剣に考えてみてください。

複数の目標を設定することは避ける

達成したい目標は1つだけにすることはとても重要です。

達成したい目標がたくさんあると1つの目標に集中できない可能性が高まり、目標を達成することが難しくなります。

ですから、本当に達成したい目標を1つだけ決めることが目標達成のポイントです。

習慣にする

設定した目標を達成するには達成するために必要なことを習慣にすることが重要です。

・どのくらいのペースで実践するのか?

・どの時間帯に実践するのか?

目標を達成するために必要なことを習慣にすることによって、目標を達成する可能性がぐっと高まり、目標を達成することができます。

まとめ

目標を達成するために必要なことは才能などではありません。

どのようにして目標を達成するかを具体的に設定して、習慣化することが重要なのです。

正しいステップを踏んでいけば、目標を達成することは難しくありません。

ぜひ、目標を達成してください!





【最新】WiMAXでおすすめするお得なプロバイダベスト3を紹介【比較】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする